« 「悪天候の夏旅行」 | トップページ | 「レガシィS401のシフトパネルを炭化加工」 »

2009.08.01

「レガシィS401のシフトパネルを塗装」(2)

先日、S401のシフトパネルをマットブラックに塗装した
しかし、マットというには妙にテカリが出てしまっていた。
20090726776

そこで、サンドペーパーの2000番で塗装面を荒らして
つや消し度をアップしてみた。
20090801788
20090801789

この作業で、立派なマットブラックとなった。

早速、車にもっていってS401純正センターパネルと組み合わせてみる。

・・・・・・・・・・・・・。

色味はだいぶ合っているのだが、、、
ソフトフィール塗装のゴムのような質感と、
マットブラック塗装の硬い質感が違和感である。

遠目からはわからないが、運転席からは気になるかと思われる。

やはり、部品発注すべきであったか・・・(汗。

気にしないという、スーパースペシャルな技もあるのだが、
やはり、ここは今後の方針を検討したい。

1)S401の純正パネルを発注
  →やはりソフトフィール塗装のため、いずれまた交換したくなる。

2)Sエディションのチタン調パネルを発注
  →インパネ周りが少し明るくなる感じがイマイチ気になるが、
   マッチングは悪くない。

3)別塗装で再挑戦。
  →センターパネルごと塗装してしまう。いずれにしても、クリアを吹かない
   マットブラックでは表面が傷つきやすい。何色にするか・・。

|

« 「悪天候の夏旅行」 | トップページ | 「レガシィS401のシフトパネルを炭化加工」 »

MODIFY LEGACY S401」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/413360/30788419

この記事へのトラックバック一覧です: 「レガシィS401のシフトパネルを塗装」(2):

« 「悪天候の夏旅行」 | トップページ | 「レガシィS401のシフトパネルを炭化加工」 »