« 「レガシィS401の代車はBP」 | トップページ | 「古都の桜に想うもの」 »

2010.04.05

「ニューマシンの導入」

ニューマシンは、アルミ板から削り出されたユニボディ構造だ。

MacBook Pro 2260/13.3 MB990J/A

車と誤解しそうなタイミングであるが(苦笑)、それにはまだ気が早すぎる。
Macのノート型、MacBook Proを購入した。

Dsc00480

これまでのMacのノートを振りかえると、
PowerPC G3を2台とG4を1台という全てPowerPC環境であった。

Yi42718_2

iBook G3 300MHz 160MB HDD3G
主に子供のお絵描き&ネット用として使用。
OS X(10.2)&軽量ブラウザOperaでネットも十分可能であった。
このシェル形デザインが好きで、まだ現役で使っている人も多い。

J443336_2

PowerBook G3 333MHz 160MB HDD4G Lombard
搭載されていたOSは、 OS 8.6。
モニタには、14.1インチアクティブマトリックスTFTが採用された。
発売当時(1999〜2000年)は、30万ほどした高級機種である。

Imgp5480

PowerBook G4 1.5GHz HDD80G最終型
12.1インチと小型で重量も約2kgと、本当にモバイルできるノートMacであった。
SSDに換装してフルメモリを積み、下級 intel MacBookモデルと遜色ない使い勝手
であったが、その進化には当然追いつけない。

今回、これらのノートを処分して、
1年前に購入した iMac とともに完全に intel 環境へと移行した。

Dsc00411

液晶サイズ:13.3インチ CPU:Core 2 Duo/2.26GHz HDD容量:160GB
メモリ容量:2GB ドライブ規格:DVD±R/±RW/±RDL

MacBook Proにしたのは、Firewire800が使える事も大きな理由の一つ。
動画編集においては、800のパフォーマンスがないと外部HDDを連結する気になれない。
今回は、Firewire800対応の320GBのポータブルHDDも合わせて購入した。

SDカードスロットもついて、コンデジの画像を取り込むときは便利そうだが、
Appleの思想としてアリかどうかは疑問も残る。

早速、PhotoshopIllustrator入れてみた。
この後は、Pro Toolsを入れる。

仕事の延長線上に遊びがあるのか、遊びの延長線上に仕事があるのか。
Macを使っていると、日常なかでconfuseしていることが多々起きる。
Dsc0040_3

|

« 「レガシィS401の代車はBP」 | トップページ | 「古都の桜に想うもの」 »

Macintosh」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/413360/34084088

この記事へのトラックバック一覧です: 「ニューマシンの導入」:

« 「レガシィS401の代車はBP」 | トップページ | 「古都の桜に想うもの」 »