« 「終戦記念日ドラマに想う」 | トップページ | 「ステラRS、車検で梃子入れ」 »

2010.09.06

「車検前にステラのタイヤを新調」

「日本の軽自動車がすごすぎるんです!」

そう言ったのは、
先日に試乗にでかけた、VWディーラーの営業さんだった。
小型部類のPOLOへは、軽自動車からの乗り換え対象となるらしいが、
比較されると、どうにも勝ち目のない部分があるという。

確かに、軽自動車はパッケージとして非常にコンパクトにまとまってはいるが、
それは狭く速度域の低い日本の道路事情が前提となっている。

速度域が高くなるにつれ、POLOと比較することが無意味だと気づかされるはずだ。
軽自動車でアウトバーンを疾走するといった暴挙はありえない。たぶん。

「POLO GTIを楽しみにしています!」
と、そのときはお茶を濁してVWディーラーを後にしたが、
いずれにしてもステラRSの車検は今月中旬としている。

ところで、
先日、ディーラーにてステラRSの車検見積りをしていただいた際に、
「タイヤがヤバイです」とのご指摘をいただいていた。

サイドウォールに山がないことは知っていたが、センター付近はまだ溝が
残っており、大人しく運転して様子をみていたのだが、
見た目も気に入らないので、週末に思い切って交換してしまった(笑)

201007251173201007251174

とにかく、純正のファルケンのSINCERAは消しゴム如く減りが早い。
まぁ、走り方によるのだろうが。


そこで、選んだ銘柄は、男の浜ゴム!?
YOKOHAMA  Earth-1」。
走りも燃費も良くなるという謳い文句と、たいそうなネーミングに惹かれた(笑)

201007251179

サイドウォールがしっかりしているのがいいカンジだ。
走りにも、良い影響を与えるだろう。

今回はツライチにすべく5ミリのスペーサーを全てに入れてみた。

201007251177201007251176

結果、ほぼジャストで狙い通りとなった。

もう一つの狙いは、トレッドを広げたことによるコーナリング安定性の向上。

ステラRSは、ノーマルではサスペンションが比較的柔らかい。
当初それを見越してSTIのスプリングを組んだが、それでもピッチングとロールが出る。
それはペダルワークのよい練習にもなるのだが、子供がプレオに比べて
酔いやすくなったというくらい顕著に出るから困っていた。


まずはタイヤと、今後タワーバをいれて様子をみようかと検討している。

 

|

« 「終戦記念日ドラマに想う」 | トップページ | 「ステラRS、車検で梃子入れ」 »

CAR LIFE」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/413360/36040809

この記事へのトラックバック一覧です: 「車検前にステラのタイヤを新調」:

« 「終戦記念日ドラマに想う」 | トップページ | 「ステラRS、車検で梃子入れ」 »