« 「レガシィS401の剛性パーツバランス」 | トップページ | 「ロードバイクで走る前に ①」 »

2010.12.21

「新車には鳩のマーク!」

体力作り(の動機づけ)のために、流行のロードバイクを購入した。

実のところは、友人から大いに勧められたのがきっかけとなっている。

ロードバイクは小学生の頃、「ROADMAN」というブリジストンの自転車を
所有して以来ということになる。
果たして、いまの私に乗りこなせるだろうかと不安がよぎったが、
寄る年とともに衰える体力を維持するために投資することとした。

どのバイクにしようか選びはじめると集中してしまうのが私の性分。

デザインと走行性能のバランスが決め手となるのは車選びと同様だが、
レースに出るわけでもないので、今回は7:3でデザイン重視でいくことにした。

調べていくうちに、私にとって理想的な自転車メーカーがあった。
かつてイタリア自転車界の礎を担った古参、 CINELLI
   

   Cinelli

アートを感じさせるそのフレームのベースは、現在は名門フレームファクトリーの
COLUMBUS がそれを供給している。
かわいい鳩のマークが目印だ。
Columbus_2

ご存知のように、現在この2社はGRUPPO(グルッポ)社というグループ会社である。 

      Gruppo

さてさて、その中から私が選んだフレームは、CINELLI ブランドの
カーボンモノコックモデル「willin'SL 2010」。

Willin_sl

(willin'SL 2010)


「willin'SL 2010」は、COLUMBUSでは「SL CARBON」ということになる。
Sll1
(SL CARBON)

初ロードということもあり、自転車店でこのフレームに初心者けのシステムを
組んでもらうことにした。 フレームのサイズは日本人に多い「S」。
通販などで安く買えることもあるというが、このサイズはまず残っていないという。


というわけで、週末に到着した私の初のロードバイクがこちら↓

Dsc00980

購入時のスペックは以下の通り。

・コンポ:Shimano105(フル)
・ステム:cinelli Bianca Road stem
・サドル:cinelli Bianca white
・ハンドル:cinelli Bianca Palm
・シートポスト:cinelli Graphis
・ホイール:MAVIC AKSIUM RACE
タイヤ:Vittoria Rubino Pro Slick(前後)
・ペダル:PD-A600 (SPDタイプ)


細かいところまでに、こだわったデザインは、さすが CINELLI というべきか。

Dsc00983 Dsc00987

ただ、私は自転車ゼロスタートなので、このあとも、
ヘルメットやシューズ、ウェアなどを購入しなければならない・・・。
車ほどではないが、ロードバイクの初期投資は高額だ。

年末休暇は、太りすぎないようにこのロードバイクで走ってみたい。

|

« 「レガシィS401の剛性パーツバランス」 | トップページ | 「ロードバイクで走る前に ①」 »

ROADBIKE LIFE 」カテゴリの記事

コメント

ロード納車、おめでとうございます。
まだ60kmしか乗っていない&年末年始スキーなので、
あっさり抜けれそうです
いや~ノーマークだったChinelliなかなか渋いです

私は中学の時にロードマンでしたw
春になったら一緒にポタしましょう!

投稿: きよい | 2010.12.22 00:22

▼きよいさん
いやいや、自転車はゼロからのスタートなので、
とてもきよいさん領域には追いつきませんって。
私は、デザイン重視&ロングライド派で楽しみながら
乗りたいと思っています(笑)
春といわず、是非、どこか連れて行ってください。

投稿: 123S401 | 2010.12.22 00:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/413360/38143741

この記事へのトラックバック一覧です: 「新車には鳩のマーク!」:

« 「レガシィS401の剛性パーツバランス」 | トップページ | 「ロードバイクで走る前に ①」 »