« 「コーヒー・ルンバ」 | トップページ | 「自然回帰と白洲正子展」 »

2011.04.03

「初ポタリング!」

今年の桜は、例年より遅咲きのようだ。

R0010963_2

今日の予報では都内の気温は17度まで上るという。
少し暖かくなると、外出したい気持ちが高まる。

ただ、
都内のガソリンスタンド行列も緩和されたとはいえ、
あまり車で遠出する気分でもない。

そこで、初めて「ポタリング」というものに出かけることにした。
普段、はあまり聞き慣れないコトバだ。

ポタリング(pottering):自転車でぶらつくことを意味する和製英語
語源は、potter=putter:のんびりする、うろつく ・・・ということらしい。

さて、初の遠出となる。
これまで近所を走ったことしかなかったわけだが、
なんとなく、春とともにようやくデビューという趣だ(苦笑)

そこで、どこを走るのがいいかということなにるが、
ここはやはり、
都内自転車乗りの聖地!?「多摩川サイクリングロード」しかない(笑)

ということで、
早朝!?9時過ぎに出発して走ってみた。

R0011049

なんとか、「多摩川サイクリングロード」にたどり着き、
いざ走ってみると、その混み具合に驚いた。

細い道幅の中を、
自転車は、ロード、MTB、ママチャリが混走しており、ペースもマチマチ。
加えてウォーキングするおじさん、おばさん&おじいさん、おばあさん。
そして、多くのランニングする人々。

これらを全て避けながら走るのは、相当な技術を要する。
そして、路面は思った以上にデコボコしていた。

少なくとも私は、「急」のつく操作はまだ慣れない。
それなのに、ロードバイクは急なスピードが出てしまうのだから困ったものだ。

ここは、桜がほころぶ川沿いの景観を楽しみながら走ることにした。

R0011053R0011052

新二子玉川橋あたりで、この近くの知人と待ち合わせ。
というか、休憩。ふぅ。

R0011054_3R0011054_2

知人に引っ張ってもらいながら、
なんとか羽田空港の手前、旧穴守稲荷の鳥居までたどりついた。

R0011055R0011059_2

この鳥居を目印に待ち合わせたり、ここのベンチで休憩する自転車乗り方も多いという。

ここまで個人的未踏の42km。
思えば遠くへ・・・きてしまった(汗)

12時前なので、ここでごはんへ。
羽田・弁天橋の手前にある「ゆたか」にて、定番のアナゴ丼をいただく。

R0011060R0011061

お腹いっぱいになったところで、
羽田空港に突撃!!

天気がいいので、飛行機を眺めながらコーヒーを飲むことにした。

R0011064

国際便ターミナルは、いつもより人が少ない印象を受けた。

一息ついてたら、いざ、帰路へ。
来た道を引き返した。

自宅まで残り10kmあたりで、
来るときに軽快に下ってきた連続する長い坂道が・・・(滝汗)

フロントをインナーに落としてもツライ、キツイ、降りたい・・・
完全に脚が売り切れてしまい、、
ママチャリもどきにも抜かれる始末(涙)

それでも、なんとか気合いで登りきって帰宅。午後4時。
気がつけば90kmを走っていた。

とーても疲れたが、
長い時間乗ったことで、ロードバイクという乗り物に少し慣れてきた。

|

« 「コーヒー・ルンバ」 | トップページ | 「自然回帰と白洲正子展」 »

ROADBIKE LIFE 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/413360/39465830

この記事へのトラックバック一覧です: 「初ポタリング!」:

« 「コーヒー・ルンバ」 | トップページ | 「自然回帰と白洲正子展」 »